M字ハゲを治すなら早めに!若いうちに治療しないと手遅れになる事が判明!

公開日: 

「M字ハゲは基本的に治らない」

先日、クリニックの先生にこう言われてしまいました。

僕にとっては衝撃の事実をたたきつけられた訳なんですが。

確かにミノキシジルとフィナステリドを使っていても、産毛などの改善はあれど、M字の部分に昔のようにしっかりとした毛が生えてくるほどではありませんでした。

今回はM字ハゲがなぜ治らないのか?について書いていきたいと思います。

 

M字ハゲは基本的に「治らない」

AGA(ハゲ)になる人は、ほぼみんな

生え際からハゲていきます。

多少の個人差はあれど、生え際から徐々にハゲて行き、その後M字の反りこみが深くなり、頭のてっぺんが薄くなり…という順番でハゲていくそうです。

↓日本人がAGAになるときのステージ

 

そして多くの人が、

「あれ?俺ってハゲてきてね?」

と気づくのが、上の図のステージ2や3になったくらいの時ですね。

しかしこの時すでに「ハゲ始めのM字部分」については、

相当な時間が経ってしまっている

ことが多いのです。

 

僕も25歳くらいの頃には、自分は全然ハゲてないと思ってましたが、高校の時と比べると生え際が薄くなり、M字部分が上がってきているのが分かります。

↓僕が18歳の時の髪の毛(卒アル)

↓25歳の時の髪の毛

生え際がなんだかデコボコしてきてますね。

元々人間の生え際はまっすぐ一直線になっているものだそうですが、

ハゲて来ると生え際がいびつに

なってきます。

ちょっとずつ、ちょっとずつ生え際の髪が抜け、一直線じゃなくなってくるんですね。

M字の反り込み部分も、じゃっかん薄くなっているのが分かります。

てっぺん部分のボリュームも多少減っており、頭がぺったんこになってます。

ただ恥ずかしながら自分は、髪の毛については高校の時と全く変わってないと思い込んでいました。

 

AGAの治療で髪をはやす場合の注意点ですが、

髪の毛が抜けてから時間がたっている場所ほど髪は生えにくい

んです。

AGAになりやすい人は20歳くらいから生え際が薄くなり、30歳くらいになるとM字部分は髪がなくなって10年くらい立っていることになります。

それだけ時間がたっていると、フィナステリドやミノキシジルを使っても、髪を復活させるのは難しくなります。

髪を再び生やすなら、なるべく早い段階の対策が必要ですね。

 

植毛でもM字を改善するのは難しい

M字ハゲを改善するのに「植毛」という方法もあります。

植毛すればM字の部分に髪を植え付けることは可能です。

しかし植毛治療を行っても、フィナステリドやミノキシジルを服用して髪を生やすことが必要になってきます。

やはり植毛だけだとどうしても自然な生え際は作ることが難しいため、同時に治療薬で自然な髪を生やしていく必要があるそうです。

植毛による太くて濃い毛 + 治療薬により細い毛や産毛を混ぜ込む

ことにより、自然な髪の毛が出来上がると。

つまり何も髪が生えてこずに、植毛による毛だけだと、満足いかないものになってしまいます。

クリニックでも植毛治療した人には、必ず治療薬の服用を同時に進めているそうです。

 

M字ハゲを改善するなら「若いうち」の治療が必要

M字ハゲを完璧に治したいのなら、若いうちからの治療が必要です。

まだAGAが始まって、そこまで時間がたっていなければ、髪の毛が抜けた期間も短いので、髪が生えてきやすくなります。

クリニックの先生曰く、20歳くらいから治療を始めていれば、生えてくる可能性も高いとのこと。

この辺は個人差があるので、実際にクリニックに行って相談してみるのがいいでしょう。

特にM字の部分はもともと薄く、毛が育ちにくい面もあります。

 

M字ハゲが治らなくても大丈夫?

とは言え、M字ハゲの部分が完全に治らないかというと、そういう訳でもありません。

僕の場合は32歳からAGAの治療をはじめ、M字ハゲが薄くなったと気づいてから、

すでに5年以上の時間がたっていました。

 

しかしフィナステリドとミノキシジルを飲むことによって、産毛程度の毛は生えてきています。

↓AGA初期のころの写真

↓フィナステリドとミノキシジルで改善した写真

M字の毛は生えにくいですが、周囲の毛はしっかり生えてきやすいです。

周囲の毛がしっかり生えてきてくれれば、周りの髪でカバーすることもできます。

全然ハゲとは分からない状態にまで持っていくことも可能です!

 

M字ハゲを完璧に治す事はできなくても、

ハゲに見えない状態にまで持っていくことは、

若いうちから治療を始めなくても全然可能です。

もちろん若いうちから治療を始めたほうが、残る髪の量は多いです。

ただお金などの問題もあるので、この辺りはどちらを優先するか考えましょう。

 

まずはクリニックでカウンセリングを受けてみて、

自分の髪の毛の状態をチェックしてもらってみてはどうでしょうか?

湘南美容外科なら無料でカウンセリングができ、

スコープで頭皮をチェックしてもらったり、

自分がどんなタイプなのか判別してもらえます。

 

 

管理人の使っている育毛薬について

湘南美容外科AGAクリニックの「AGA治療薬3点セット」で育毛やってます。
犬
中身はフィナステリド・ミノキシジル・栄養サプリの3点です。
月額で現在9000円くらい。
これ以外の育毛剤などの使用はナシ

湘南美容外科は全国に店舗(札幌・仙台・福島・新潟・新宿・銀座・立川・町田・川崎・横浜・橋本・大宮東口・千葉センシティ・千葉西口・柏・静岡・長野・名古屋・名古屋栄・京都・大阪・神戸・奈良・広島・岡山・松山・高松・福岡・熊本・鹿児島・那覇・他多数)があります。
ここでは無料カウンセリングができ、自分の頭皮の状態やハゲの進行状態をチェックできます。
自分に合った治療法や対策、今後どう進行するのかなど、相談することが可能です。 無料カウンセリングは予約すればすぐにできます。 もし頭皮の悩みがある場合は、まずはカウンセリングで全部を話してみるとスッキリしますよ!


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. さちりん より:

    こんにちは
    ブログランキングからの訪問です。
    効果ありですね。
    凄いです。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑