湘南美容外科AGA福岡クリニックでの感想や治療までの流れなど

公開日:  最終更新日:2018/01/25

先日育毛を始めると決めてから、「湘南美容外科AGA福岡クリニック」に行ってきました。

自分でフィナステリドやミノキシジルを購入しても良かったんですが、やっぱり自分の頭皮状態なども把握しつつ、専門家の方と相談した方が、自分に合った治療法を見つけられると思ったからです。

と言う訳で、住んでいる場所の近くである福岡県の天神にある福岡クリニックに予約。

ハゲ改善を夢見て…レッツゴー!

 

まず天神駅に向かい、駅の出口から「北口」の方へ出ます。

カラオケBIGECHOや、ラーメン一蘭が並ぶ通りがあるので、そっちの方向に歩いていきます。

一蘭を右に曲がるとすぐにまた左に曲がります。

「大央」と「コンタクトレンズ屋」があるので、その間の脇の細い道へ。

この道をひたすらまっすぐ歩いていくと…

「湘南美容クリニックAGA福岡院」の看板がありました!

だいたい駅から歩いて10分~15分くらいですかね。

※2018年に福岡院は引越しをするそうなので、現在は場所が違っているかもしれません

 

院内の写真は撮っていないですが、中に入るとすぐ下駄箱があり、左に受付のお姉さん、中央には診察を待つ人々の姿が。

すでに頭皮が薄くなっている人もいれば、まだフサフサの学生までいろんな人がいました。

10代っぽい人もいて、ハゲていなくても髪が心配な人はいるんだなと。

ここからは実際に診察の流れを書いていきたいと思います。

 

1:問診表に記入

まず最初に受付のお姉さんから問診表の紙をもらい、これに答えていきます。

具体的な内容ですが、

・現在自分が気になっている頭皮の個所

・いつ頃から気になり始めたのか?

・これまでに治療を受けたことはあるのか?

などなど。

普通に病院で書くような質問に答えていきます。

そこまで難しい質問はありませんでした。

 

2:AGA(男性型脱毛症)についての動画を見る

次にタブレット端末を渡され、15分ほどのAGAについての動画を見せられました。

内容はAGAについてはすでにおなじみのものが多かったです。

・AGAを引き起こすジヒドロテストテロンについて

・脱毛の原因となる5αリダクターゼについて

・ハゲない人は生え際が一定、そうでない人は少なからずハゲてきている

・インターネットなどに蔓延するウソ情報について

・治療についての方法

などなど。

福岡院の長井正寿院長が動画内で説明しています。

 

3:動画の内容のテスト

なんとタブレットを引き渡すと、受付のお姉さんから先ほどの動画についてのテストが!

選択式のペーパーテストでしたが、これは想定外だったのでちょっとあせりました。

しかしすでにAGAについてはここに来る前に一通り勉強していたので、なんとかほぼ満点で記入に成功。

めんどくさくてさらっと流してたら危なかったです。

 

4:院長とのカウンセリングやカメラスコープによるチェック

ここからは個室に案内され、福岡院の長井院長との個別カウンセリングへ。

長井院長は昔はステージ1~6のうち、ステージ5くらいのAGAだったそうですが、現在はステージ2くらいでハゲには見えません。

ちょっと額が広いかなと言うくらい。

フィナステリドなどによる薬の治療と、植毛治療を行っているそうです。

植毛については、自身がアメリカに行って修行した時期があり、福岡院には日本全国や海外から長井院長に施術してもらいに来ている人がいるらしい。

実際に話してみると、髪についてものすごく詳しく具体的に解説してもらいました。

別に持ち上げているわけではないですが、「植毛のプロ・職人」みたいな印象を受けました。

ぶっちゃけ育毛についてはかなり疑った質問もしていたんですが、それにも丁寧に答えてもらいました。

あとで院長のアメブロを見たんですが、これを見ると院長のガチ職人っぷりが伝わってくると思います。

→ AGA 薄毛・抜け毛 なら福岡 の自毛植毛 専門医 長井正寿|ルネッサンスクリニック

 

続いて実際の僕のカウンセリングの内容ですが、

・ステージ1~6のうちステージ4くらいと診断

チェックしてもらったところ、僕の頭皮はステージ4くらいだそうです。

↓この頭の状態

ステージ1:全くハゲてない

ステージ2:やや生え際が薄い

ステージ3:かなり生え際が薄い

ステージ4:かなり生え際が薄い、またつむじも薄くなってきている

ステージ5:生え際やつむじがかなり薄くなっている

ステージ6:ほぼ完全なハゲ、AGA

最近頭皮が薄くなってきていたのは感じていましたが、ステージ4はちょっとびっくりです。

 

・頭皮接写スコープの結果

次に頭皮スコープを使って、髪の状態をチェックしてもらいました。

カメラで接写され何本もの髪の毛が写っています。

(この時の写真はクリニックで撮ってもらったので、このブログにはありません)

まず生え際ですが、当然ながらほとんど毛が細い。

↓この頭の状態です

次に頭のてっぺんも見てもらいましたが、ちょくちょく細い毛が混じっています。

太い毛の中に細い毛が混じっていると、AGAが進行していると言う証拠らしい。

↓この頭の状態です

ここまでは想定内でしたが、さらには後頭部の生え際にまで細い毛が少し混じっていました。

AGAでない普通の人は、基本的にほぼ太い毛なんだそうです。

AGAにかかっている人は細い毛が混じっているそうなんですが、後頭部や側頭部にまで細い毛がある人はAGAの進行が早くなりやすいらしい。

うちの家系はみんなツルっぱげなので、この事実にもまあ納得。

このままでは30代のうちに、かなりハゲてしまいそうですね。

 

・質問タイムや治療についての相談

ここからはこれからの治療についての相談や、僕が疑問に思っていることの質問などをぶつけていきました。

結構いろいろ話していたので、多分カウンセリング時間は1時間くらい?

とりあえず順不同で書いていきたいと思います。

 

・ハゲの研究はどこまで進んでいるのか?

僕が疑問に思っていたのが、ハゲの研究は実際のところどこまで進んでいるのか?と言うこと。

いま永久的な治療はあるのか?や、これからそうなる兆しはあるのか?など

また資生堂が2018年に画期的な治療法を発表するらしいが、それについての見解など。

→ 資生堂が研究する画期的新技術 あと2年で薄毛が治る?│NEWSポストセブン

実は長井院長は資生堂の研究グループに友達がいるそうなんですが、これについて聞いたことがあるそうです。

これは実際のところ実用化にはまだ時間がかかるらしく、あと一歩の壁が乗り越えられないと言う話し。

画期的な永久治療方法には、まだまだ時間がかかるようですね。

 

・ARTAS植毛について

僕が目を引いたのが、福岡院で行っていると言うARTAS植毛について。

以前美容師にハゲについて相談した時、植毛の話になったんですが(アートネイチャーとか)、「見た目がわざとらしいと思うけどね~」と言っていた事から、植毛には結構懐疑的でした。

カツラみたいに「見た目でバレる」と。

でもサッカー選手のルーニーは、植毛で増毛に成功しているんですよね。

それでいろいろ食って掛かってたんですが、パソコンで植毛患者の写真を見せてもらったんですが、画面だとなんだか…

実際に植毛した人の頭を間近で見たい!と駄々をこねました(笑)

そして実際にARTAS植毛を行ったと言う、長井院長の生え際をめくって(笑)見せてもらったところ、、

 

確かに植毛とは分からん( ゚Д゚)

 

これは別に大げさじゃなくて、本当に普通の毛と見分けがつかなかったです。

多分全く知らない人が見たら、ほぼ100%植毛とは気づかないレベル。

あとで聞いた話ですが、植毛手術も人によってその技量が違うらしく、下手な人がやればやっぱり生え際が怪しくなるそうです。

なので植毛してもらうなら、上手い人のところに行った方がいいと言うこと。

だから長井院長のところには、全国や海外から予約が入るんですね。

 

フィナステリドやミノキシジルで改善するのか?

これはすでに事前の情報で調べていたんですが、AGAに効果があると医学的に証明されている薬は、現在ではフィナステリドとミノキシジルのみ。

それ以外には医学的根拠はありません。

テレビやネットでは育毛剤を売るために、やれ天然成分やらわかめエキスやらをアピールしたり、フィナステリドの副作用を誇大表現でビビらせてイク〇スやチャッ〇アップを売っているサイトもありますが

実際にこれで生えたと言う人の証明写真を1枚も見たことがありませんし、せいぜい「抜け毛が減った気がする」と言うあいまいな表現でにごしている程度のもの。

しかしフィナステリドとミノキシジルは、髪が増えたと言うビフォーアフター写真をちょくちょく見かけていました。

ただこれで本当に自分も生えてくるのか(生える人はどれくらいの割合なのか?)、また副作用などの心配、治療に失敗してお金を無駄にしてしまわないかなどの心配がありました。

この当たりの相談をじっくりとしていきました。

 

フィナステリドとミノキシジルで永久に髪が増える訳ではない。

フィナステリドやミノキシジルを服用することで、ほとんどの人に発毛の効果がみられるようです。

フィナステリドで抜け毛の原因となる5αリダクターゼを抑制し、抜け毛を減らす。

ミノキシジルで血管を広げ発毛しやすい体質にし、発毛を促進する。

これらの効果でほとんどの人が発毛の効果を実感する事ができます。

ただし「薬を飲み続けないと」効果は持続しません。

これはカウンセリングで教わった図なのですが、薬を途中でやめてしまうと、髪の状態は元に戻ってしまうそうです。

ここで覚えておきたいのが、薬を辞めるとそこからだんだん落ちていくのではなく、薬を飲んでいない時と同じ状態に一気に毛の量が戻ってしまうこと。

どうやら年齢を重ねていくことによる毛根の老化は避けられないため、その状態に髪の量も比例するようです。

なのでフィナステリドとミノキシジルは、「最初に飲むか飲まないかはっきり決めることが大事」と言われました。

髪の毛を増やしたいと決めて飲み続けるもよし、

ある程度の年齢まで飲み続けて周囲にハゲが増えたらそこで辞めるもよし、

髪とお金を天秤にかけ、お金を選び治療しないと最初から決めるのも良し、

薬での治療を行うには、最初にはっきりと決めておくことが大事なんだそうですね。

 

副作用について

僕自身とても心配だったのが、薬による副作用。

だってネットではまるで悪魔の薬のごとく悪い情報が書かれているんですもの。

フィナステリドとミノキシジルによる副作用は、このような内容があります。

フィナステリド:男性機能の低下

ミノキシジル:体毛の増加

実際に男性機能の低下は数%の人に、体毛増加については20~40%の人に見られる傾向があるようです。

ただそこまで大きなものではなく、男性機能もよっぽど女好きで性欲の強い人が多少回数減るようなもの。

体毛増加については多少割合は多いようですが、髪が増えるなら多少毛が濃くなってもいいと言う人がほとんどで、結局どっちを選ぶかと言う話。

まあ結局良薬は口に苦しじゃないですが、効く薬には多少のリスクはあるもので、自分がどちらを選ぶかになるようです。

副作用の状況については、後々このブログでも書きたいと思います。

※実践56日目ですが、男性機能については問題なし、体毛については多少ありと言う感じです。

→ 育毛実践56日目。ややM字に産毛が?かゆみも少なくなってきた

 

その他の話いろいろ

その他にも髪についての話はたくさんしました。

うちの家族の写真を見せて、自分がどんなタイプなのか相談したりとか。

うちは父方がハゲで母方はフサフサなんですが、ハゲの遺伝は父方からも母方からも起こりえるそうです。

ちなみに院長は父方がすごく薄いらしく、うちの家系と同じような感じらしい。

それ以外にも他のお客さんの話とか、育毛業界についての話とか、タバコだけはあんまり良くないとかいろいろ。

あと印象的だったのは、ハゲ・AGAと言うのは、一種の「病気」であると言うこと。

ハゲはコンプレックスと感じていましたが、ほかの病気と同じように治療するものと言われた時には、なんかハゲに対する見方が変わりました。

治療については薬による治療や、メソセラピー、ARTAS植毛などさまざまですが、僕の場合はまだそこまで深刻ではないので、まずは薬による治療で様子を見ることを進められました。

そんな感じでカウンセリングの時間は終わりました。

 

5.商品説明について

カウンセリング終了後には、受付のお姉さんから商品の説明と、治療するかしないかを進める話が。

さっきの長井院長の話が具体的過ぎただけに、お姉さんはテンプレの説明を淡々としている感じが強かったですかね(笑)

ちなみに湘南美容外科のサイトでは、フィナステリド1mg1800円のお試しが強くアピールされていましたが、説明の時はオリジナル3点セットを勧められました。

なんか安い値段で釣っといて、別のプランを進めてるみたいでなんだかなーと言う感じ。

これだけ宣伝してるんだから、1800円の方もちゃんと説明してほしかった。

まぁフィナステリドだけでは抜け毛の抑制だけなので、発毛促進効果のあるミノキシジルも含めたオリジナル3点セットを半年分を注文しました。

※1ヶ月単位や3ヶ月単位の注文もできます、もちろんフィナステリドのみ1800円お試しも可能

その後は薬を飲む際に関する注意事項や、これまでにアレルギーが無かったかなどの調査。

ここはそんなに時間がかからなかったイメージ。

あと無料のネット登録をすると、クリニックで使える3000円分のポイントがもらえるそうなんですが、意外と忘れる人が多いらしいので、忘れないように後で登録しないとだそうです。

 

6.写真撮影

薬を飲むと言うことで、治療前の写真撮影を行いました。

髪をヘアバンドでグワっと上げ、上下左右から写真を撮られます。

ぶっちゃけ撮影するのが女の人だったので、自分のハゲ頭をさらすのは恥ずかしい。。

でもそこは我慢して隠すそぶりをなるべく見せずにさらしてやりました。

撮影が終わった後の、ぐしゃぐしゃの頭のまま診察室に戻ると、なんかみんなの視線が気になる…

そのあとまた個室に戻って、薬の受け渡しや血液検査についての説明などがありました。

なんだかんだでここまで時間は合計1時間30分くらいかかったかなと思います。

 

その後は帰宅し、恐らく次にクリニックに訪れるのは薬が無くなる半年後ですかね。

恐らく経過のチェックや、今後の治療についてまたいろいろと相談することになると思います。

家に帰って薬の中身を見ましたが、こんな感じ。

 

以上が湘南美容外科AGA福岡クリニックに行ってみた流れや感想などです。

これから本格的な治療をやっていくので、結果がどうなるかはブログで報告していきたいと思います。

とりあえず今の自分の頭皮や髪の状態とか、今まで疑問に思っていた事などがスッキリして良かったです!

もしあなたが髪の状態に悩みを抱えているなら、ぜひ一度クリニックに行っていろいろと相談してみるといいと思います!

 

管理人の通っているクリニック

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)
全国に店舗があり、個々にあったカウンセリングや治療方法を提案してくれます。
自分にあった育毛や治療法について無料で相談が可能。
あなたもまずは相談から始めてみてはどうでしょうか?
フィナステリドは初月お試し1800円から購入が可能です。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑